トップページ >

 製品レビュー等

 前回はiPod touchについて述べました。iPod touchの魅力にすっかりはまり、家で使う時間も多くなりました。しかしながら、iPodの欠点で述べたように画面が小さく、Webが見にくいという状況はどうしようもありません。しかし、家でネットで簡単な調べ物や買い物をするときに、ノートパソコンを持ってきて、電源につないで、起動する。そしてWindowsが立ち上がるまで待つというのにうんざりするときがあります。特に、夜遅くに仕事から帰ってきての場合が多いのですし。また、家にはデスクトップもありますが、私の書斎にあります。地球温暖化防止の観点からもエアコンなどは一部屋にみんな集まって使うのが望ましいです。はっきりいって、ほとんどの人は(仕事とか趣味で商用ソフトを頻繁に使う人以外は)パソコンはあまりいらないと思います。しかし、ネット、メール、Youtube、音楽再生、ビデオ鑑賞などはしたいみたいな人は多くいると思います。そんな人に最適です。

iPad 16GB Wi-Fi

iPadの購入場所について

 私は一台目は発売日前にAppleストアで(インターネット)予約して購入しました。予約開始から二日目くらいでしたが、何とか発売日に送られてきました。前日に中々配送状況が送られてきませんでしたが、これには非常に満足でした。そして、私たちがiPadを使っていると、ニュースで見聞きし、我々の話を聞いていた、いわゆるparent in lawが私も欲しいと言って参りました。そこで2台目をこの間買いに行きました。その時のエピソードです。まず、Appleストアに行かずに店で買おうと思いました。その理由は、いつも通り箇条書きでまとめると、

  • Appleストアは定価だ。同じ定価でも量販店ならポイントが貰える。
  • 運が良ければ在庫があるかもしれない。
  • 市販のアクセサリを同時に探せる。

ヤマダ電器のLABIに行って参りました。iPadのコーナがありました。まず”運が良ければ在庫”はもちろんありませんでした。世の中そんなに甘くありません。じゃあ、予約しようと思いました。そして、店員にそのように伝えると、何やら横のコーナーに連れて行かれます。そして聞くと、"端末に入力しないといけないのですが、今日は予約できません。今日は時間的にいっぱいです。明日に予約する予約をすることができますが、明日の18時以降になりますが。"はあ、という感じです。何故、ただ買い物をするのに入力しないといけないのか、しかもただのWi-Fiです。その人達は白黒の制服を着ています。よく見るとSoftbankでした。iPadの販売はSoftbankに独占されているという現実でした。そして、ポイントもつきません。ということで、3Gが必要のない人は以下のように購入することを勧めます。

  • Appleストアで購入するのが良い。

どうせポイントもつかないですし、割引も無いのですから、わざわざ量販店で買う必要もありません。しかもSoftbankから。交通費の無駄です。ダイレクトに買う方が納期も早いでしょうし。Appleならすぐ予約できるのに。しかも、予約するための予約をしなさいは無いでしょう。YahooやSoftbankのこういうサービス姿勢は私は嫌いです。Appleも独占傾向がありますが、まだ予約者全員に必ず発売日に届けるというサービス精神がありますので、好感が持てます。

iPadの使用感および機能について

また、時間のあるときに書きます。Coming soon.

inserted by FC2 system